波浦(なみうら)霊能者

付き合って4年、彼とは結婚するのが当たり前だと思っていました。それなのに、突然の交通事故で、彼は帰らぬ人となってしまったのです。彼を失い、抜け殻のような毎日を過ごしていた私を心配し、友人が「亡くなった人の声を聞ける」という電話占い「天歌」の波浦霊能者のことを教えてくれたのです。正直、疑っていました。どうせ、適当なことを言われて終わるのだろうと思っていたのです。ところがいきなり、「彼、貴女の作るカボチャの煮物が大好きだったようですね」と言い当てられた時には、心臓が飛び出るかと思うくらい驚きました。「なんでそれを知っているんですか?」と聞くと、波浦霊能者は「今、彼の魂と話しをしているのよ」と、サラッと言ったのです。その後も、彼の性格から口癖まで、次々と的中させたのです。そして、「彼は、貴女が彼のことをずっと引きずっていることに対し、とても心を痛めています。自分のことを想ってくれるのはうれしいのだけど、もう前を向いて生きてほしいと訴えていますよ。彼にとっての幸せは、貴女が幸せになることなのですから…」この言葉を聞いたら、涙があふれてきました。だんだんと私の心に、このまま踏みとどまっているのではなく、とにかく前に向かっていこうという気持ちが湧いてきたのです。波浦霊能者もそれをすぐに察知してくださったようで、私に波動修正をして、前向きな気持ちをしっかりとバックアップしてくださったのです。鑑定後、介護の勉強をはじめました。ずっと家に閉じこもりきりだった私が、彼の言葉を聞いたことで、新たなことにチャレンジする意欲が湧いてきました。いつも彼がどこかで守っていてくれている…なんだかそんな感じがしています。波浦霊能者、ありがとうございました。
(長野県長野市 金子玲奈さん 30歳)



霊能者の詳細はこちら






月輝
ご案内ページ先頭へ
トップへ戻る

鑑定依頼
鑑定中も通話料無料
0120-67-0077
電話占い「天歌」